貸切バスを使うメリットとは何か

貸切バスは主に観光バスを運営している会社に依頼するとバスを一日、または数日貸してくれるものです。
一人の運転手が運行するのみの場合や、添乗員付きで運行する場合等、希望した条件によって金額も変動していくのが貸切バスの料金体系の特徴です。

地域的な条件によってその運行が可能かどうかも変わってきますので、事前に目的を伝えるのが良いでしょう。そこから観光バス会社の提案によって条件を変えていくのがお勧めです。

貸切バスは希望した目的地に自由にルートを設定して行くことができるというのがメリットで、ツアー等と違って時間も好きに設定できるのが魅力となっています。
学校行事や部活等でも使用されることが多く、会社の旅行等に使用する場合も多いです。

注意点としてはそれだけ自由に設定できる仕組みのため、事前の打ち合わせは必須となります。事前に通るルートや立ち止まる時間等を運転手に伝え、決められた時間内に運行を終了させる必要があります。
便利な反面、そのような打ち合わせが面倒という方も多いでしょう。

しかし、最近では目的地を伝え、その運行の意図を伝えれば自動的にある程度スケジュールを提案してくれる会社も多いので、一度相談してみると良いでしょう。